現場レポート[M様邸 基礎③立ち上がりCON] | e-MOMENT

Staff Blog 現場レポート[M様邸 基礎③立ち上がりCON]

基礎工事の進むM様邸。
ベースCONに続いて「立ち上がりCON」打設の作業です。

コンクリートを流し入れる型枠をしっかりと固定していきます。

コンクリートを入れる前にも、たくさんの作業…

アンカーボルトやホールダウン金物を取り付ける位置を計測して、そこに金具を取り付けていきます。

取り付け位置に目印をつけ、それに合わせて設置します。

コンクリートの高さが揃うよう、目印を一つずつ水平器でチェックしていきます。

ひとつ勉強になったこと…
それは、緑色の水平器から出るレーザーを読み取って高さを測るので、水平器と作業する人の間に入ってはいけないこと!

この羽のついたオレンジ色の棒(写真左)が高さの目印。これを目安にコンクリートを打設します。
打設後は、右の写真のようになります。

ベースCONの時から気になっている、コレ。
配管が通る穴なのだと思うのですが、仕上がりがどうなるのかとても楽しみなのです。

次回、基礎④「増しCON」で仕上がりをご報告!

測ったり、計算したり、確認したり…
やはり、「基礎」は大事なのです。


コンクリートミキサー車がやってきました!
いよいよコンクリート打設です!

少しずつコンクリートを型枠に流し込み、バイブレーター(写真左下)で空気を抜きながら、コンクリートをムラなく隅々まで行き届かせます。

その後、コテで平らにしていきます。

基礎工事もあと少し。
次回は、玄関などの部分に「増しCON」をします。現場レポートお楽しみに♪

前の記事

次の記事

STAFFブログ